AZ株式会社の審査や利用にあたっての注意点

お金を借りたい場合、まず大手の消費者金融に申込む人は多いでしょう。

とはいえ誰もが大手の消費者金融を利用できる訳ではなく、審査に落ちる人もいます。


そうした時に、審査が柔軟な中小の消費者金融に申し込む、という選択肢もあります。

今回はそうした中小の消費者金融の中でも、京都に拠点を置く「AZ株式会社」を紹介します。


AZ株式会社について説明し、次にそのメリットや魅力と利用上での注意点を解説します。


消費者金融のAZ株式会社とは?

AZ株式会社とは?

AZ株式会社とは

AZ株式会社とは、京都に店舗を構える中小の消費者金融です

実店舗は京都にしかありませんが、ネットや電話、FAXでの借入に対応しているため、全国から利用ができます。


AZ株式会社の特徴は、大手の消費者金融に比べて審査が柔軟な点です。

AZ株式会社は有名ではありませんが、貸金業の登録をしている貸金業者なので、安心して借入ができます。

<関連記事>:消費者金融とは?分かりやすく解説!

中小の消費者金融ではありますが、全国から申し込み可能です!

AZ株式会社の借入条件

金利(年率) 借入可能額 ネット完結取引
7.0%〜18.0% 300万円 対応している

AZ株式会社が取り扱うローン商品の中で、公式HPに「フリーローン」と呼ばれる商品があります。

これは実質的には、カードローンを指しています。


申し込みの際には、「フリーローン」で申し込みをして下さい

AZ株式会社のカードローンの上限金利(18%)は、大手の消費者金融の相場と同じです。


消費者金融としては、標準的な金利水準と言えるでしょう。

またAZ株式会社は、ネット完結取引(=来店不要)に対応しています。


要するに取引がネット上で完結できるので、店舗に行く必要がありません

こうした取引に対応している中小の消費者金融は、そう多くないです。

<関連記事>:消費者金融の金利相場は?金利はどうやって決まるの?

AZ株式会社の申込条件

AZ株式会社の申込条件

AZ株式会社の公式サイトに、申込条件の記載はありません。

ですが他の消費者金融で共通して求められる条件は、以下の二つです。

・20歳以上であること
・安定収入があること



こうした条件を全て満たせば、AZ株式会社の申込みができます。

とはいえ条件を全て満たしていても、他社で借入している方は審査に落ちる場合があります。


というのも貸金業での契約額の合計は、利用者の年収の3分の1までと法律で制限されているためです(=総量規制)

新規借入を検討している方は、まず他社での合計借入額を確認しましょう。

他社の借入合計が年収の1/3に達している人は新規の借入ができませんので、別の手段を考えるべきです

申込方法やその流れは?

AZ株式会社の申込方法には、以下の5つがあります。

AZ株式会社の申込方法
  • インターネット
  • 電話
  • FAX
  • 店頭
  • 郵送

申込方法の中で、郵送のみ即日融資に対応していません。

ですが、それ以外の方法で申し込むと、即日融資も可能です 。


ネット申込の場合、申込の流れは以下の通りです。

AZ株式会社のネット申込の流れ
  • インターネットで申し込み(24時間受付)
  • 電話かメールで申込内容を確認
  • 写真をアップロードして、本人確認書類提出
  • 電話かメールで、審査結果返答・ご契約の手続き
  • お振込み

インターネットだと、24時間いつでも申し込みができます

忙しい人で必要な書類が手元にある場合、ネット上での申込みをオススメします。

<関連記事>:消費者金融アイアムで借入にするにあたっての注意点は?



AZ株式会社のメリットや魅力は?

ここまでAZ株式会社の借入・申込条件や、申込方法について説明しました。

以下では、AZ株式会社のメリットや魅力を紹介します。

1. 審査が柔軟

AZ株式会社は審査が柔軟

AZ株式会社の大きなメリットは、審査がかなり柔軟なことです。

そのため大手の消費者金融の審査に落ちた人はもちろん、事故情報に登録されている(=ブラックリストに載っている)人も利用できる場合があるようです。


実際にそういった人達が「借入をできた」という、口コミは多いです。

とはいえ審査そのものは、キチンと行われます。


収入が不安定な人・収入のない人・在籍確認がキチンとできない人などは、審査に通過するのは難しいでしょう。

<関連記事>:消費者金融の審査に通らない?知っておきたい審査基準

もちろん実際には会社の審査次第なので、事故情報の履歴がある人が審査に通る保証は全くありません

2. 即日融資が可能

AZ株式会社は、即日融資に対応しています。

公式サイトによると即日振込が可能な時間帯は、平日18時・土曜日は16時までです


この時間帯までに契約が完了していれば、即日融資を受けることができます。

ただ、この時間帯の振込はモアタイムシステム(=銀行間の新しい送金システム)に対応してる必要があるため、取引できる銀行が限られます。


なお公式HPには、申込時間によって翌日になる場合があるとも書いてあります。

より確実に即日融資を受けたいなら、平日の午前中に申し込むべきです 。

3. WEB完結に対応している

WEB完結に対応している(来店不要)点も、AZ株式会社の魅力の一つです。

AZ株式会社では、契約の手続きの際に「契約書手続きのおねがい」という内容がメールで届き、それに同意して契約を完了させます。


このとおりネット上で契約が完了するため、手間が掛かりません。

また契約手続きの書類などの郵便物が家に届かないので、借入のことが家族にバレにくいです。

<関連記事>:Web完結(スマホ完結)のカードローン!選ぶならどれ?

来店不要に対応する中小の消費者金融は多くないので、これは嬉しいですね



AZ株式会社を利用する上での注意点は?

ここまでAZ株式会社のメリットや、魅力について説明しました。

AZ株式会社は魅力的な消費者金融ですが、その分注意も必要です。


以下では、AZ株式会社を利用する上での注意点を紹介します。

借入枠の増額が難しい

AZ株式会社では、借入枠の増額が難しい

借入枠の増額を希望する場合、AZ公式サイトで申込をします。

ただし増枠審査は厳しく、口コミでも増額の審査に落ちた人が多数います


一方で増額融資を受けている人は、返済に遅れない人が多い傾向にあります。

実際に口コミでも、そういった意見は多いです。


増額融資を受けたい方は、返済期日を必ず守るようにしましょう。

<関連記事>:中小大手の消費者金融、全国35社の金利・即日の一覧表

大手は増枠に対して前向きな会社が多いので、この辺は大きな違いですね

返済遅れに厳しい?

AZ株式会社は、返済遅れに厳しい印象があります

実際にそういった口コミは多く、「返済に遅れて借入が出来なくなり、返済専用のプランに変更された」という意見もあります。


もちろん、こういった口コミが事実かは分かりません。

ですが返済専用プランに変更されると、借入はもちろん追加の借入もできなくなります。


こうした事態を防ぐためにも、返済期日はなるべく守りましょう。

返済が厳しくなってしまうリスクも

AZ株式会社の利用で返済が難しくなってしまうリスクも

先ほども述べた通り、AZ株式会社は新規の借入申込時には、柔軟な審査を行っています 。

そのため借金癖がある人なども、借入ができる可能性があります。


借金癖のある人が他社での借入に加え新たに借入をすれば、返済総額が増え返済が厳しくなってしまうリスクがあります

返済が厳しくなるのを避けるためにも、新規借入の際には返済計画をたてましょう

<関連記事>:中小の消費者金融に限定!おすすめランキングを紹介

審査が多少甘いといっても、借り過ぎは厳禁です!借金は苦も無く返済できる範囲に留めるべきです


以上、AZ株式会社について、そのメリットや利用上の注意点を説明しました。

AZ株式会社は、大手に審査落ちした人や直ぐにお金が必要な人にとっては、ありがたい会社かもしれません。


とはいえ焦ってお金を借りると、結果的に返済が厳しくなってしまうリスクもあります。

新規借入の際には、返済のプランを必ずたてましょう。


AZ株式会社の公式サイトにある、返済シミュレーションを使ってみるのも良いかもしれません。


この記事のまとめ
  • AZ株式会社とは、京都に店舗を構える中小の消費者金融
  • AZ株式会社は、ネットや電話、FAXでの借入に対応しているため、全国で利用可能
  • 公式サイトに申込条件の記載はないが、一般的に求められる条件は20歳以上で安定収入があること
  • AZ株式会社の魅力は、審査が柔軟なことや、即日融資が可能なこと
  • AZ株式会社の利用上での注意点は、借入枠の増額が難しい点や、返済遅れに厳しい点


もぐお

この記事の執筆者: もぐお

元銀行員で、このサイトの責任者です。難しい金融の情報を分かりやすくお伝えできるよう、頑張ります!
好きな漫画:波よ聞いてくれ
証券外務員・特別会員一種
早稲田大学 政治経済学部 卒業
詳しいプロフィールはコチラ
ツイッターは、コチラ

続きを読む




検索
おすすめキャッシング
  • プロミス

    4.65
    プロミス
    金利
    4.5-17.8%
    借入限度額
    500万円
    融資
    最短1時間
    ネット完結
    完全対応
  • SMBCモビット

    4.36
    SMBCモビット
    金利
    3.0-18.0%
    借入限度額
    800万円
    ネット完結
    完全対応
  • アコム

    4.12
    アコム
    金利
    3.0-18.0%
    借入限度額
    800万円
    融資
    最短1時間
    ネット完結
    一部対応
より詳しいランキングはコチラ >

(※当社調べによる)

このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。